ブログ用のアイコン作成を無料で自作と有料で依頼の両方やってみた

ブログのプロフィール欄には、顔写真や似顔絵のアイコンを付けることが多いです。ブログを始めたての人の中には、次のような疑問や悩みを持っている人もいることでしょう。

  • ブログのアイコンは必要なのか?
  • ブログのアイコンの作成方法を知りたい

ブログのプロフィール欄には顔写真を載せると、ブログの訪問者の印象にも残りやすく、ブログへの再訪もしてもらいやすくなります。

とはいえ、写真で顔出ししたくない場合は、似顔絵のイラストアイコンがおすすすめです。

無料で簡単な似顔絵アイコンを手に入れたい場合は、Canvaで簡単に自作すると良いです。

有料の高品質な似顔絵アイコンが欲しい場合は、ココナラでイラストレーターに依頼するのもいいでしょう。

ひがし
僕は、Canvaを使ったアイコンの自作とココナラでイラストレーターへのアイコン作成依頼の両方をやってみました。

この記事で分かるのは以下の通り。

  • ブログアイコンを作成するメリット
  • Canvaで似顔絵アイコンを作成する流れ
  • ココナラで似顔絵アイコンの作成を依頼する流れ

本記事をご覧いただくことで、価格や質について満足できる似顔絵アイコンを手に入れる方法がわかりますので、参考にしてください。

ブログアイコンの使い方は3つ

ブログアイコンの使い方は、次の通りです。

  • ブログのプロフィール
  • ブログの吹き出し
  • SNSのプロフィール

まず、アイコンの使い道には、ブログのプロフィールや記事内の吹き出しにすることが挙げられます。

ひがし
僕のように写真をアイコンとして使うのも良いですが、似顔絵のイラストをアイコンにすることもできます。

自分の写真を公開することに抵抗がある人は、イラストを使うと良いでしょう。

ブログを始める時は、ツイッターなどのSNSも同時にはじめるとブログのアクセス数を増やすのに役立ちます。SNSのプロフィールには、ブログのアイコンを使うことができます。

ブログやSNSに似顔絵アイコンを設定すると、写真やイラストで自分の存在をアピールするのに効果的です。

ひがし
次に、ブログのアイコンを作成するメリットをさらに深堀してみます。

ブログのアイコンを作成する3つのメリット

ブログのアイコンを作成するメリットは次の3つです。

  • ブログの訪問者に覚えてもらいやすい
  • ブログ訪問者が親近感を持ちやすくなる
  • SNSと連携させやすい

順に解説していきます。

ブログの訪問者に覚えてもらいやすい

プロフィール欄に顔写真や似顔絵があると、訪問者にブログの存在を覚えてもらいやすくなります。

たとえば、名前だけを知っている人と、顔と名前の両方を知っている人がいた場合、より覚えやすいのは後者ですよね。

ブログも同じで、顔を知ってもらったほうが訪問者の印象に残りやすく、覚えてもらいやすいのです。

ブログの訪問者が親近感を持ちやすくなる

ブログの訪問者は、訪問したブログはどんな人が書いているのだろうかと気になるところ。

そんな時に、ブログを作成した人の顔写真や似顔絵があると、ブログにも親近感を持ってくれるでしょう。

ひがし
日常でも顔見知りの方が親しみやすいのに似ているかもしれませんね。

SNSと連携させやすい

SNSのアイコンとブログのアイコンを同じ顔写真や似顔絵で一致させることで、ブログやツイッターのプロフィール欄を見た人が同一人物が運営していることを理解しやすいです。

僕は、他の方のツイッターやブログを読む機会が多いのですが、似顔絵アイコンから「あっ、先日見たツイッターの人が書いているブログなんだ」と気づくことがあります。

普段から目にしている人物の運営メディアであれば、ブログの内容にも興味が湧いてきます。

結果的に、ブログを読んでもらい易くなるのではないでしょうか。

 

ここまでで、ブログのアイコンについてお伝えしました。以降では、顔写真を公開することに抵抗がある人のために、似顔絵のブログアイコンを作る方法をお伝えしますので、参考にしてください。

ひがし
今回は、僕の妻のブログ用アイコンを作ってみました。

Canvaでブログアイコンを無料で自分で作成してみた

ここでは、Canavaを使って無料でブログアイコンを作成する方法をお伝えします。

Canvaを使ってブログアイコンを作る具体的な流れが分かりますので、参考にしてください。

Canavaのトライアルは30日間無料

Canvaは無料で30日間お試しすることができます。

つまり、Canva登録後の30日間でアイコンを作ってしまえば、自作したアイコンを無料で手に入れることができます。しかも、5分もあればアイコンを完成できて簡単なので、ぜひ試してみてください。

Canva Proの公式ホームページへ

ひがし

Canvaはアイコンを作る以外にも、ブログ画像を作るのに重宝します。

そのため、僕は利用を続けています。

Canvaには、フリープランもあるから嬉しいですよね。

Canvaで似顔絵アイコンを自作する流れ

ひがし
では、実際にCanvaで似顔絵を作ってみましょう。

1.トップページからプレゼンテーションを選択する

Canvaに登録してログインしたら、トップページから「デザイン作成」>「プレゼンテーション」へと進んでください。

2.顔のパーツを検索する

画面右側メニューの「素材」を選択して顔のパーツを検索すると、アイコンに使えそうないろいろなアイコンが表示されます。

3.顔のパーツから好きなイラストを選択する

まずは、「顔」と検索して好みの顔の輪郭を選択すると良いでしょう。

5.眉毛を選ぶ

眉のパーツには両側と片側、目が一緒になっているものがあります。

片方しかない場合は、次で紹介する反転を使うと良いです。

6.反転機能を使って目を配置する

目のパーツは片方しかない場合が多いです。

気に入った目のパーツが片方しかない場合は、反転機能を使って片方ずつ目を設置すると良いでしょう。

7.鼻と口を選択して似顔絵の出来上がり

慣れていれば2~3分程度で、ブログ用の似顔絵アイコンができあがります。

8.背景を変えることもできる

背景をさまざまな色に変更することも可能です。

9.ブログ用アイコンの完成

上記が、Canvaを使って自作した似顔絵アイコンの完成形です。

アイコンにする場合、トリミングしたり、大きさを調節したりして1,000px×1,000pxのサイズにしておくと良いでしょう。

ひがし
妻が言うには、「もう少し質の良いアイコンが欲しい!」ということなので、有料でイラストレーターに作成を依頼することにしました。

ココナラで似顔絵アイコン作成を有料で依頼してみた

次に、ココナラに登録しているイラストレーターにブログ用アイコンの作成を依頼してみました。

ココナラは1,000円からイラストレーターにアイコンを作成してもらえる

ココナラは、自分のスキルを売ったり、他人のスキルを買ったりすることができるサイトです。

そして、ココナラには多数のイラストレーターや絵師が登録していて、イラストの仕事を請け負っています。

多くのイラストレーターの中から、希望の価格で自分が好みのアイコンを探してみると良いでしょう。

アイコン作成だったら、最も低い価格のもので1,000円から作成を依頼することができます。

自作よりも高品質なアイコンが欲しい人は、ココナラを覗いてみてください。

ココナラでサービスをさがす

ココナラでブログアイコンの作成を依頼する流れ

今回は、ココナラに登録されている「神楽 ゆらぎ」さんにアイコン作成を依頼しました。

個人的には、対応や納期、作品の完成度ともに大満足でしたので、チェックしてみてください。

神楽ゆらぎさんのサービスページへ

ひがし
それでは、アイコン作成の依頼から完成までの流れを解説します。
今回は、携帯を使って依頼しました。

1.イラストレーターを検索する

まずは、ココナラで似顔絵アイコンを描いてくれるイラストレーターを探しましょう。
アイコンを書いてくれる人は、たくさんいるので自分好みのアイコンを書いてくれるイラストレーターを選択すると良いでしょう。

2.購入手続きをする

イラストレーターが見つかったら購入手続きに入ります。
料金は3,000円くらいの価格でアイコンを作成してくれるイラストレーターが多い感じがします。
購入前に聞きたいことがあれば、メッセージを送ることもできるので、気軽に尋ねると良いでしょう。

3.料金を支払う

お支払い方法は、次の中から選択できます。
  • クレジットカード
  • 携帯キャリア
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • ココナラのポイント

今回は、ココナラでWebライターの仕事をした際に得た、売上金をポイントに変換して購入しました。

4.注意事項を確認する

イラストレーターそれぞれに注意事項を作られているため、しっかり確認しましょう。

5.希望するアイコンについて伝える

こちらから、アイコンを作成してもらいたいことをメッセージで送ると、テンプレートに沿って希望事項を送るようにと返事がありました。

そこで、上記のようにテンプレートに沿って希望を伝えて、妻の顔写真も添付してメッセージを返信。

ひがし
顔写真を送れない場合は、イメージを文章で伝えれば対応してもらえるとのことです。

6.イラストレーターからすぐに連絡がくる

アイコンの希望を伝えると、イラストレーターからすぐに返事が来て、次の日にはラフを見せていただけました。

7.納品が完了

ラフに納得出来たら、すぐに清書を仕上げてくださいました。
迅速に対応していただいたので、あっというまにアイコンができました。
最後は「正式な回答」が送られると取引が完了です。

8.出品者への評価

出品者への評価をするとイラストレーターの方も喜んでくれるので、サービスに納得できたら素直な気持ちを残しておくと良いでしょう。
そして、出来上がったアイコンがこちら…

9.ブログ用のアイコンが完成

完成品がこちらです。

丁寧にツイッターのプロフィールにした時のイメージまで送っていただきました。

やっぱり、プロにお願いすると全然違います。

ひがし
ブログを始めたいという妻も大満足でした。

無料で自作と有料で依頼のアイコンのどちらが良い?

今回は、自作と有料を試してみました。

どちらが良いかと問われれば、「まずは無料で自作でも良いが、いずれはプロのイラストレーターにお金を払ってでも高品質なアイコンを作成してもらったほうが良い」と答えます。

なぜなら、アイコン一つでブログの訪問者に与える印象もずいぶん変わるからです。

ココナラでは、割引クーポンを発行しているので有効活用すると良いです。

また、ココナラで仕事をした売り上げからアイコン代を払うのもおすすめです。

ひがし
初給料で、誰かへのプレゼントや自分へのご褒美を買うような感覚が味わえます。
ココナラの副業について詳しく知りたい人は、次の記事を参考にしてください。
関連記事

自分の得意を販売できるココナラは、副業するのに魅力的なサービスですよね。そこで、今回は...「実際にどれくらい稼げるのだろうか?」「どうやって仕事を請け負うのか?」といった疑問に対して、実際にココナラ[…]

自作か有料で似顔絵アイコンを作ってみよう

ブログのアイコンを作成するメリットは次の3つです。

  • ブログの訪問者に覚えてもらいやすい
  • 親近感を持ちやすく、再びブログに訪れてもらえる
  • SNSと連携させやすい

似顔絵アイコンは無料で自作することも可能です。Canvaを使えば無料で自作のアイコンを作ることができます。

さらに、クオリティが高いアイコンが欲しい場合は、ココナラでイラストレーターに依頼すると良いです。

ココナラでは、1,000円からでもアイコンの作成が依頼できて、3000円くらいのイラストレーターが多い印象です。

ひがし
ブログを始めたい妻も、立派なアイコンが手に入って大満足でした。

自分の写真をブログのプロフィールに載せるのに気が引ける場合は、似顔絵アイコンを作成してみてはいかがでしょうか?

 

無料で自作のアイコンを作りたい人は、Canvaをお試しください。

Canva Proの公式ホームページへ

有料でイラストレーターにアイコンの作成を依頼したい人は、ココナラを覗いてみてください。

ココナラでサービスをさがす

ひがしライティング事務所では、以下のお仕事を受け付けています。

  • SEOブログ記事の作成【有料】
  • SEOブログ記事の個別レクチャー【無料】
  • サーチコンソールを使ったブログ記事のSEOリライトのコンサル【無料】

SEOに強い検索ユーザーに読まれる記事を作成したい人は、ぜひご相談ください。

お申し込みやお問い合わせはこちら