薄毛や脱毛

薄毛

 

以下のようなことでお悩みの方は、どうぞご相談下さい。

・加齢による、薄毛や抜け毛で悩んでいる。

・薄毛の治療をしたいが、高額でなかなか踏み切れない

・いろいろな方法を試したが、効果がなかった

・短期間で効果が分かる薄毛治療を受けたい

・頭皮の血行不良で薄毛になっている

・最近ストレスで脱毛が進んでしまって悩んでいる

 

こりをほぐして血行促進

こりにより起こる症状を緩和するルート鍼という治療方法があります。

筋肉のコリというものは、人間の体の免疫細胞に治してもらえずに放置されてしまうという特徴があります。
例えば、擦り傷や打ち身等は時間の経過とともに治癒していきますが、コリだけは数年から数十年ずっとその場所に居座り続け、お仕事なので負担をかけ続けるとどんどん大きく硬くなって行きます。

ルート治療は、陸続きや塊となったこりのルート(経路)を的確にとらえてそこに多本数の鍼を打つ、もしくは集中的に指圧を行う治療法です。鍼の場合は平均して、40~50本ほどの鍼を打ちます。多いときは、100本を超えます。

血行が良くなり免疫や回復機能が促進されることで、施術後の鍼の違和感、だるい、眠いなどの回復反応が起こりやすいです。

しかしそのような回復反応を経ることで、長年取りきれなかったコリ、痛み、症状から解放されることになります。

頭部のこりを鍼でほぐして、血行を促進することで、髪に栄養がいきわたり健康な髪が生えるようになります。

 

薄毛治療や抜け毛の施術例

全体的な薄毛に悩んでいる方の場合

60代女性

通院間隔は、1~2週間ほどです。

3回の施術で目視で確認できるほどの変化がありました。

 

施術方法

 

頭部のこりに鍼を打ち、指圧なども加えて血行を促進するというシンプルな方法です。

頭部も薄い筋肉でおおわれているために、こりができます。

こりになった部分は、血行が悪いので髪の毛に栄養分が届かなくなります。

その結果、薄毛、脱毛、抜け毛につながるのです。

その部分に鍼を、多本数打つことでこりをほぐして血行を促進します。

鍼は、直にこりに刺激を与えることができるため、より効果的な血行促進作用が期待できます。

 

施術動画(抜針時)

 

 

 
【施術の流れ】

触診→鍼を打つ→5~10分置鍼→触診→指圧、もしくは鍼→指圧

触診は主にこりの位置や薄毛の位置を確認します。

置鍼は、鍼を刺したままにしておきます。

その間に、こりが緩んで血行が促進されます。

 

当院に薄毛治療のメリット

 

比較的に安価

鍼で薄毛や脱毛を治療する場合は、比較的に安価に受けることができます。

薄毛、脱毛には設備や薬などの費用がかかります。

そのため、治療にかかる料金も高くなります。

当院の料金は、1度の施術が5,500円です。

発毛を実感し始める3~5回ほどの通院されても、16,500円~22,500円です。

 

時間がかからない

初回は、お話をお伺いするために60分のお時間をいただきます。

2回目以降は、30~40分程度のお時間で施術が終わります。

予約制で待ち時間もございませんので、お忙しい方でもお越しいただけます。

 

その都度払い

薄毛、脱毛治療はコースや回数券などで20万や、多いときは50万など一度に多くの費用がかかってしまいます。

ご都合などにより、また途中で辞めたくてもやめることができません。

当院は、都度払い5,500円で施術を受けていただけますので、急にご都合が悪くなったなどで、お越しになれなくなっても金銭的な損失はありません。

また、納得の効果が得られた時点でやめることもできます。

 

効果◎

安価だからといって、効果が少ないわけではありません。

設備費やお薬代などがかからない鍼で施術するから、安価です。

鍼は直接的に深部まで頭皮の血行を促進できるので、高い施術効果が期待できます。

 

 

ひがし鍼灸整骨院の施術に興味をもっていただけたら、どうぞご覧ください。

はじめての方へ>>