• 頑固な『こり』が軽くなることをお約束します!
  • カウンセリング
  • 施術
  • 施術ルーム
体の「こり」は、万病のもと

ひがし鍼灸整骨院は、なぜ筋肉の『こり』にこだわるのか?

それは、こりは万病のもとだと考えていて、

しかも、現代人は体が凝りやすい生活習慣になりがちだからです。

現代社会は、とても便利な世の中で一昔前に比べると、体を動かす機会が減ってしまいました。

お仕事にしても体を動かすような仕事からデスクワーク、立ち仕事、車の運転など同じ姿勢を維持するような仕事に従事されている方も多いかと思います。

そして、体のこりによって健康を害している方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

それでも不思議なことに、筋肉のこりは健康を害する原因として軽視されがちです。

病院ではこりはあまり重要視して診ないのかもしれません。

病院の検査では原因不明な病気が多く存在します。

こりがあるところは、触ると固くて、血行が悪く、神経を圧迫してる状態です。

こりの図

そのため、凝っているところをしっかりほぐして緩めると、血行が良くなり、神経の圧迫も解放されて、とても体は楽になるのです。

血行は治癒エネルギーの主要媒体であり、神経は体の機能の重要な情報の伝達器官です。

こりがあって、血行が悪くなると、体は治りにくくなります。

神経の伝達がうまくいかないと、しびれや痛み、感覚や精神の異常、内臓の不調の原因となります。

皆さんは、リラクゼーションマッサージとしてこりをほぐすことはあっても本格的な治療としてこりをほぐしてもらった経験はあまりないのではないでしょうか。

私は、治療としてこりに対して施術を受けることを、あなた様にご提案いたします。

以下のことが該当する場合は、ぜひご相談ください。

□ 痛み、しびれで悩んでいる方

□ 重度の辛い症状からなんとか解放されたいと思っている方

□ 凝りにくい体を手に入れて毎日を健康に過ごせるようになりたい方

□ 体の痛みやしびれ、不調が筋肉のこりから起こっている感じがする方

□ めまい、耳鳴り、不眠、うつ、疲れなどの自律神経の乱れによる(病院では原因不明の)症状で悩んでいる方

 

当院で行うのは、凝らない体を手に入れて生活の質の向上するための以下の3ステップです。

 

1.本当に凝っているところをしっかり触察して、そこに鍼を確実に打つ、もしくは集中的に指圧する

鍼は、筋肉の深層まで刺激を与えることができますので、深部のこりまでしっかりほぐすことができます。

深部の筋肉までしっかりほぐれることで、こりによる血行不良や神経の圧迫から解放され体の痛み、しびれ、不調も快方に向かいます。

まずは、いまあなたに存在しているこりをできる限り早くゆるめてこりから解放された状態を体感していただきます。

 

鍼を打つと痛そうだと感じる方もいらっしゃると思いますが、あなたはいかがでしょうか?

実は、鍼を打っても痛みは案外と大丈夫かもしれません。

当院のアンケート調査によると86%の方が痛くない、少し痛い程度の鍼の痛みを感じた程度という結果でした。

痛みのアンケート

鍼が苦手な方は、鍼の代わりに指でこりをほぐす施術をいたしますので、ご安心ください。

リラクゼーションとしてこりをほぐすと、気持ち良いことを目的に良いところも悪いところもまんべんなくほぐします。

私が手でこりをほぐす場合は、凝って悪いところを集中して時間をかけてじっくりほぐします。

施術の対象をこりに的を絞るとてもシンプルな施術であり、シンプルを突き詰めることで、本質的な施術ができます。

2.体がこりにくい姿勢づくりのための整体

骨盤の歪み

筋肉のバランスが崩れることで体が歪むマッスルインバランスという考えがあります。

筋肉の前後左右の筋肉のバランスが崩れることで、体に歪みや関節の変形が起こる考え方です。

筋肉のバランスというのは、前後左右における筋肉の緊張や強さのつり合いです。

例えば、股関節の筋肉の緊張や強さが違ってくると骨盤が引っ張られて傾いてしまいます。

前後に傾くと反り腰や猫背などの原因になります。

骨盤が傾くと胴体で歪み、首や肩でも歪みがおきるからです。

歪むと重力など体にかかる負荷をうまく分散できずになり、体の一部分が凝りやすくなります。

あなたは、右側が凝りやすい、左側が凝りやすい、ある一定の部分が痛くなりやすいなどございませんか?

その場合は、筋肉のバランスが崩れていることが原因なのかもしれません。

『マッスルインバランス』の考えに基づいて、そのストレッチをかけるような整体を行うことで、筋肉のアンバランスを整えていきます。

こりから解放された状態を中期的に維持するためのステップになります。

 

3.凝らない体づくりのためのセルフケアをアドバイス

鍼や指圧でこりを処置して体が楽になったら、そのこりが戻らないようにするためのセルフケアをアドバイスします。

筋肉は形状を記憶するように、一度、アンバランスの状態が習慣化してしまうと、施術を行ってもすぐにもどってしまいます。

そこで、戻らないようにするためにご自宅で行っていただけるストレッチの方法をアドバイスいたします。

必要に応じて丁寧にアドバイスさせていただきます。

自分でケアできる術を手に入れていただくと、治療院にも通う必要がなくなります。

ご自分の体や健康をコントロールできるように少し頑張ってみませんか?

体がこらない状態を長期的に維持できるようにするためのステップです。

 

こらない体で健康的な生活を手に入れてください!

全身血流のイメージ

私やあなた様も含めて、現代の人々は動かなくても生活ができる文明社会のもと、物理的に凝りやすい生活をしているため、筋肉は柔軟に伸長できずに、固くなりがちです。

また、インターネットの普及によりパソコンが面を見ることによる神経の興奮、複雑な人間関係によるストレス、残業などの働き過ぎで精神的にも大きなストレスを抱えて自律神経が過敏になり、筋肉がこりやすくなっています。

固くなったまま放っておくと血行が悪くなり、全身へ栄養や回復のために必要な物質を運べなくなってしまいます。

固くなった筋肉は神経を圧迫してしまい、しびれ、痛み、自律神経や精神の乱れにつながります。

実は、あなたの現在の痛み、しびれ、自律神経の乱れ、内臓の不調、精神的な不安は、実は筋肉のこりというとてもシンプルなことで起きているのかもしれません。

あなたの症状が筋肉のこりで起こっているのであれば、鍼や指圧でこりをほぐして、整体やセルフケアで凝りにくい体を手に入れていただくことで、滞っていた血液は全身をめぐり、健康的な生活を実現できる可能性があります。

ぜひ、一度、本格的に治療としてこりをほぐしてみませんか?

 

自己紹介

 

アンケート調査

アンケート調査

当院にお越しいただいた方に対して、はがきやインターネットによるアンケートにご協力いただきました。

とても参考になるご意見をいただきました。

ご協力、ありがとうございました。

なお、アンケートは全て匿名での回答です。

満足度アンケート

91%の方に当院の施術サービスについて満足頂いています。

しかし、残念ながら残りの9%の方には満足をいただけない結果となってしまいました。そのため、今後も、すべての方に満足いただけるような施術をサービスに努めて参ります。

 

施術効果についてのアンケート

97.5%の方に施術の効果を実感していただけました。

施術効果を少ししか実感していただけなかったり、施術効果を実感していただけなかった方もいらっしゃいます。

全ての方に効果がある施術方法は世の中には存在しないと思われますが、それでもできる限り多くの方に効果があるような施術を提供していきたいと考えています。

 

年齢についてのアンケート

お越しいただきている方の年齢層は、30~50代を中心にお越しいただいています。

アンケートの結果は上記のようになりましたが、何歳の方でもお気軽にご相談ください。

 

男女別アンケート

 

当院にお越しになる方は、女性の方が多い結果となりました。

しかし、男女ともに施術は受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

詳しい感想の内容はこちらをご覧ください。

お客様の声>>

 

アンケート対象者の感想一覧はこちらからご覧ください。

アンケートの感想の詳細まとめ>>

 

 

営業日時
Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31  

【営業時間】
平日・土曜・日曜・祝日のすべて

9:00~20:00

 

休業日

※電話受付時間は、18時までです。

3つの医療系国家資格所持者が毎回施術します。

各種免許

3つの専門的な国家資格を所持する施術者が毎回施術させていただくので安心です。

専門的な知識と技術を、あなたの辛い症状を改善するために惜しみなく発揮いたします。

【所持国家資格】

はり師(第154200号)

きゅう師(第153922号)

柔道整復師(第73263号)

 

 

鍼で「こり」をほぐす

鍼は直に筋肉の奥深いこりを刺激できるので、こりをほぐすのにとても最適です。

若干刺激を感じますが、その刺激に対する感想は気持ち良いから痛いまで、千差万別です。

そこで、はじめての方には施術の合間にこまめに加減をお伺いしながら、施術が辛くならないように努めています。

当院の鍼施術はこりを刺激することに特化していますので、施術後にこりがすっきりしてよかったというご感想を数多くいただいています。

整体で筋肉バランスを整える

整体施術

お体の状態によっては、まずは整体をご提案させていただくこともございます。

特に、関節が拘縮している(固まっている)場合は、鍼よりも関節を積極的に動かして関節の動きを良くしていくような整体施術が有効なこともございます。

また、歪みによって体がかなり硬い場合は、初めから鍼で施術をしてしまうと鍼の刺激を強く感じてしまい、施術が辛くなるかもしれません。

そのような場合は、理由をご説明させていただいたうえで整体施術を受けられるようにご提案いたします。

同時に整体で整えた体を維持していただくためのストレッチもアドバイスします。

日常生活や通院のアドバイスなどで、サポートします。

サポート

通院のアドバイスやご自宅でのストレッチのアドバイスもいたします。

通院については、目安をお伝えしますので、お客様のご都合やご予算を考慮してご自由にお越しください。

通院を強要したり、通院しないといけないような雰囲気をかもしだしたりもしませんので、どうぞご安心ください。

慢性症状の場合は、複数回の施術が必要な場合もありますが、どこまで治すのかはお客様の自由ですし、またはある程度治ったら様子を見るなどお客様にご希望に沿った通院方法でも構わないと思います。

もちろん、当院では早期回復を目指して精一杯施術させていただきます。

例えば、旅行中にぎっくり腰や寝違えになってしまい、続けて通うつもりはないが、とりあえず痛みだけを少しでも楽にしたい方も、当院にはたくさんお越しになります。

当院では、つらい症状が楽になるようにサポートしますので、お客様自身が当院のサービスをうまくご利用いただければと思います。

 

適切な通院アドバイス

アンケート調査

必要な場合は、通院のアドバイスもしっかり行います。

一律で週1回を5回などの通院ではなく、状態が良くなるごとに間隔を週1回、2週に1回などお体の状態に応じた通院ペースをアドバイスします。

施術効果についてのアンケート調査や施術記録から導き出された再現性と可能性の高いアドバイスを、症状に応じて適切に行います。

 

専用の治療着で最小限の肌露出!女性でも安心!

治療着画像

鍼する場合など必要な場合は、着替えていただきます。

お着替えは準備していますので、服装はなんでも構いません。

下着の露出が気になる方は、使い捨てショーツ、ブラジャーなどもそろえています。

女性は、上下とも着替えを準備しています。

施術に応じた治療着に着替えていただいています。

男性は、ズボンのみ治療着を準備していますので、上半身は、裸での施術になります。

お子さまもご一緒にどうぞ

小さいお子様(幼稚園、保育園)が一緒にお越しの場合は、事前にお知らせいただくと他のお客様と重ならないようにお時間をお取りいたします。

そのため、お子さまが騒いぐのが不安な方もご心配ありません。

施術者も2人の小さい子どもの父親ですので、子どもが騒いでも笑顔で対応できます。

なお、乳児のお子さまは、スタッフが一人し

かいないため、お子さまの様子を見ることができないです。

そのため、乳児をお連れの方は大人の方お二人などお子さまの面倒を見ていただける方も一緒にお越しください。

所在地・営業時間

熊本県熊本市中央区本荘6丁目16-41ビルコム本荘観音橋1階

0962881894

営業時間
9:00~20:00(電話受付18:00まで)
休業日
9:00~20:00(電話受付18:00まで)
9:00~20:00(電話受付18:00まで)
9:00~20:00(電話受付18:00まで)
9:00~17:00(電話受付15:00まで)
14:00~20:00(電話受付18:00まで)