自営・フリーランスのためのブログ『HIGASHI BLOG』の運営者はどんな人?

自営・フリーランスのためのブログ『HIGASHI BLOG』の運営者はどんな人?

「自営業・フリーランスの経営を安定させるための情報発信がしたい!」

ひがし
はじめまして。鍼灸整体師兼、Webライターのひがしと申します。

ここでは、『HIGASHI BLOG』のコンセプトや私自身のことについて話します。

興味があれば、ぜひご覧ください。

当ブログ『HIGASHI BLOG』では…

店舗を構えて小売りやサービス業をしている自営業者

インターネット上で商品やサービスを提供しているフリーランス

以上のような小規模事業者や個人事業主がインターネットで収入を得たり、集客をしたりするのに役立つ情報発信をしていきたいと思っています。

この記事では、『HIGASHI BLOG』のことを知っていもらうために、次のことをお伝えします。

  • 『HIGASHI BLOG』のコンセプト
  • 『HIGASHI BLOG』を作った理由
  • 運営者が『HIGASHI BLOG』を作るまでの経緯

『HIGASHI BLOG』のコンセプトや運営者について詳しく知りたい人は、どうぞご覧ください。

『HIGASHI BLOG』のコンセプト

『HIGASHI BLOG』のコンセプト
『HIGASHI BLOG』では、自営業やフリーランスがインターネット上で収入を上げたり、集客をしたりするための情報を中心に発信していきます。

「商品やサービスの見込み客に、読まれるブログを書いて集客につなげたい」

「自営業やフリーランスの本業以外の収入の柱をインターネット上で作りたい」

「家族を養うために自営業やフリーランスの収入を安定させたい」

以上のような自営業者やフリーランスのニーズに応えるためのサイトが『HIGASHI BLOG』です。

ひがし
Webライターとしてのお仕事も引き受けます

ブログに関するお仕事を引き受けます

インターネットを通して引き受けられる仕事は、次の通りです。

  • ブログやサイトを改善するためのコンサルタント
  • ブログや広告宣伝のための文章の執筆依頼を受け付けるための窓口

ブログの書き方や店舗集客について悩みがあれば、どうぞご相談下さい。

ひがし
ここからは、私のことについてお話します。よろしければ、聞いてください。

4月から職を変えます

私は現在、熊本で小さな鍼灸整骨院を1人で運営しています。

運営を開始して、5年目です。

鍼灸師と柔道整復師という国家資格を取得して、それなりに経験を積み、自分の鍼灸整骨院を開業しました。

4月からは鍼灸整骨院を閉めて、Webライターとブロガーを専業にする予定です。

(次に、職を変えるいきさつを話します。)

ブロガーとWebライターを志したきっかけはコロナ

インターネットから収入を得たいと思ったのは、コロナ禍の影響で本業である鍼灸整骨院の売上が落ち込んだからです。

鍼灸整骨院には、通常だと1日当たり5~10人のお客さんにお越しいただいていました。

それが、コロナ禍の影響で0~4人にまで落ち込んでしまったのです。

妻や3人の子どもを養っていることもあり、収入が半分以下になったことに、とても不安な思いをしました。

早朝と仕事の空き時間にブログを書きはじめた

そこで、減った分の収入をなんとかしようと、ブログを書いてアフィリエイト広告で収入を得ることを考えました。

アフィリエイトは、商品やサービスをインターネットで紹介して、商品やサービスが購入されると広告費をもらえる仕組みです。

朝の2~3時に起きてブログを書いたり、仕事の空き時間にブログを書いたりして、とにかく必死だったのを覚えています。

ブロガーが運営するサイトや、ブロガーYouTuberが発信する情報を頼りに、1日に最低1記事はブログを書きました。

雑記ブログや自己啓発、書評といろいろなジャンルに挑戦しましたが、SEOの知識や文章力が足りないこともあり、収益化までに苦労しました。

ブログをはじめて2か月後、初収入は109円

ブログをはじめて2か月後、初収入は109円

ブログからの初収入は2ヵ月後。Amazonのアイマッサージャー購入による収入です。

初収入まで2ヵ月だと短期間にも思えますが、すでに50記事くらいはブログを書いていたと思います。

その後も、月間のブログ収入が1,000円未満の状態が半年間続きました。

一件当たりの成約報酬が2,000円~3,000円くらいのアフィリエイト広告もブログに貼ってはいましたが、高単価案件の収入はゼロでした。

ブログの収入は、主にAmazonと楽天からの数十円、数百円程度の低単価なアフィリエイト収入のみだったのです。

最終的に120本以上のブログを執筆して、ブログに見切りをつけて、次はYouTubeの世界に。

途中でYoutuberも経験するも、やっぱりブログに

ブログからの収入が伸びないので、途中でYouYuberになった時期が1~2ヵ月ほどありました。その間のチャンネル登録者数は、なんと!6人…

ちなみに、この時もYouTube動画をほぼ毎日更新していました。

YouTubeの収益化は、チャンネル登録者数1,000人。理想と現実のギャップに気分も落ち込みました。

動画更新のモチベーションも続かず、あえなく撃沈です…

そうこうしていたら、放置していたブログに光明の兆しが見え始めます。

そして、再びブログの世界へ。

ブログの収入が月間で1万5千円を突破!

私がYouTubeに夢中だったころに、過去に書いていたブログ記事がSEOで上位表示されて、広告収入が増えていました。

2020年12月のアフィリエイト収入は、月間1万5000円超え。こずかい程度ではありますが、とても嬉しかったです。

この時も相変わらず、Amazonと楽天からの収入です。

単価は低いながらも5桁収入まで伸ばせたので、ブログを続ければ大きな収入が目指せると考えました。

ところが、ある事件がきっかけで気分も急降下。

Googleコアアップデートという恐怖

2020年12月3日にGoogleコアアップデートが実施されました。Gooleコアアップデートは、数カ月単位で行われます。

Googleが検索の表示順位を見直す一大イベントのようなものです。

この時に、私のサイトでは大幅に順位を下げた記事が出ました。

中でも、検索結果の1位だったページが、いきなり一時30位に飛ばされたのはショックだったのを鮮明に覚えています。

実はこのあとに検索順位はある程度は戻した。しかし、コアアップデートがなければ、1万5千円ももっと伸びていた可能性を考えると悔しいです。

そして、コアアップデートの破壊力を目の当たりにした私には不安も残りました。アフィリエイト収入の1件当たりの単価が低いことも気になります。

そこで、Webライターという新しい取り組みを始めたのでした。

人生初のWebライターに挑戦

2020年12月末からWebライターに挑戦しました。

まずはクラウドワークスとランサーズに登録。両者は、インターネットの仕事を斡旋してくれるサイトです。

クライアントの提示する案件に応募して、採用されれば仕事が獲得できます。

私の場合は、これまでブログを書いていた経験を生かし、Webライターとして活動することにしました。

そにため応募する仕事も、全てライティング案件です。

仕事案件に応募すると、4~5回に1度くらいのペースで獲得できました。

さらに、クライアントから仕事を依頼してくれるスカウトも獲得できるようになりました。。

Webライターの収入が増え知識も深まった

Webライターの収入が増え知識も深まった

Webライターの2ヵ月目の収益は、8万円でした。

2ヵ月目にしては、上々です。

常にキャパオーバー気味に仕事を取り続け、積極的に単価が高い案件にも挑戦したのが良かったのだと思います。

そのかわり、本業の合間の時間や家族サービス以外の休日の時間は、すべてWebライターの時間にあてました。

さらに、睡眠3~4時間でWebライターにすべてをささげた2ヵ月間だったのです。

Webライターに打ち込んだ2ヵ月間は収入面だけでなく、私の経験値も大幅に伸ばしてくれました。

いままで、私が身に着けていたSEOの知識やライティング技術が、ライティングの案件に通用しないことも。

それが、クライアントからの指示や修正依頼を受けるうちに、徐々に知識や技術を身に着けたのです。

そして今では、2~4円単価の案件を中心に仕事依頼を受けられまでになりました。

一方で、本業はコロナ禍第3波で再び苦境を迎えます。

コロナの影響で再びお客さん減少。そして、心境の変化が・・・

2021年1月にコロナ禍第三波が訪れます。

徐々に増えてきたお客さんが、再び現象し始めました。

もともと、毎年1月は客数が少ないうえに、さらなる追い打ちの形です。

このころに、いったん鍼灸整骨院を閉業してWebライターを専業にしようと考えるようになりました。

今後のコロナの影響を考えると、毎月11万円の店舗賃料を払っていく自信がなくなったのです。

さらに、Webライティングの時間を増やせれば、家族5人が暮らしていける必要最低限の収入は目指せると考えました。

4月からのWebライター・ブロガーとして着々と準備中

4月からのWebライターとブロガーとして着々と準備中

現在は、継続的に仕事を依頼してもらえるクライアント企業を4社抱えています。

記事の質にも納得していただいているようで、修正依頼を受けることがほとんどありません。

今後の目標は、次の通りです。

ブログで同じような自営業・フリーランスで集客をしたり、収入を確保するためのノウハウを情報発信する

ブログからライティングの仕事を受けて、クライアントが納得する記事を納品する

世の中の自営業やフリーランスの方々のためになる情報を発信していけたら嬉しいです。

下記に店舗用ブログの書き方をまとめていますので、どうぞご覧ください。

関連記事

自分のサービスや商品を紹介や、アフィリエイト収入を目的にブログを書く場合、大切なのがSEOを意識したブログを書くことです。ところで、ブログの書き方について次のような悩みはありませんか? SEOブログの書き方が分からない[…]